シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

事典 > 神格 > 天使

ヴォルミリエル(Volmiriel)

武天使であるヴォルミリエルは、災厄戦争で、数名の魔神たちにより殺害された。

ウヴォリエル(Uvoriel)

ウヴォリエルは火天使である。

テルラネル(Teluranel)

テルラネルは貴天使である。同天使は、カエリク・ブラックハマーが、シャドウベインを探索しているときに、かれを援助し、最初の聖騎士へ変容させた。

ナンドラミエル(Nandramiel)

ナンドラミエルは審天使であり、パンダリオンの布告者としても知られている。

ロロミール(Loromir)

ロロミールは和天使であり、不滅帝国がもった最初の王朝における、最後の妖人王こと、シルレストールに殺害された。

ヘドルシエル(Hedrusiel)

ヘドルシエルは、災厄戦争の終盤に魔界門を閉じた、力天使である。地獄の悪魔たちでさえ、同天使により押し戻された。

ダングリエル(Dangiriel)

ダングリエルは戦天使であり、天界の将官でもある。