シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

地区:高度危険地区

死滅域(ヴァンパイア)

・地区背景:死滅の黒と形容される、この枯れた領域の峰には、冥后の宮殿がそびえ立っている。四つの吸血鬼氏族がそれぞれの砦を構え、囲んでいるこの土地は、かれら闇夜霊たちの生息地である。

死滅域(不死者)

地区背景:この枯れた平原は、死滅の冥后、イスリアナがもつ軍団の前衛拠点である。ここで、冥界の手先たちは、不死者の兵士たちを起きあがらせ、生贄を殺害している。そして、冥界じたいへの黒い入り口である、死滅門を守備している。

混沌域(悪魔)

・地区背景メイルストロム島の中心部となる、汚染されたこの場所には魔界門がある。封印に隙間ができたとき以来、大勢の悪魔たちがここで横行している。噂によれば、過去と同じように、かれらは軍団を編成し、全土を破壊しようとしている。

混沌域(遺跡)

・地区背景:かつては、センチネルたちの番兵軍団が、北部と南部の両方にある砦から、魔界門を監視した。門に隙間ができたときから、これらの土地は戦場へ変わり、魔界との戦争における最前線にもなった。