シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

怪物図鑑:魔界の手先

ヴァルファゴール(Valphagorr)

混沌軍の副官であるヴァルファゴールたちは、しばしば、交渉人および伝令として利用される。ヴァルファゴールたちは強力な呪術師でもあり、かれらの金切り声は敵を気絶させる。

サアルゴス(Saargoth)

地獄犬とも呼ばれるサアルゴスたちは、魔界の軍勢に付き従い、兵士たちが残した腐肉を食べる。強力な悪魔たちのなかには、サアルゴスを愛玩動物とする者たちがいる。魔界門が開いた場所では、サアルゴスの諸群が広い範囲を徘徊している。

クアルグナール(Qualgnarr)

巨大な爬虫類であるクアルグナールたちは、魔界の奈落で生まれた。混沌の軍団が、敵を恐怖におとしいれようとするときに、魔神たちによって、この爬虫類たちは解き放たれる。縄張り意識が強く、知性をもたない獣ともいえる、クアルグナールたちは、肉と血の…

ネルカエル(Nelchael)

ネルカエルたちは悪魔将校とも呼ばれている。高い身長と黒い肌をもつかれらは、やせこけていて骨ばっており、諸関節からは複数の棘が飛び出ている。この強力な悪魔たちは、魔界の軍隊における幹部として奉仕しており、魔神たちの次に恐れられている。

ムルシゴール(Mulcigorr)

奇妙な姿と悪意をもつムルシゴールたちは、粘体悪魔とも呼ばれている。いくつもの痣をともなう皮膚の全体から、酸性と粘着性をあわせもつ、特殊な分泌物を出すことが由来である。腐敗そのものといえるムルシゴールたちは、かれらの仲間たちからさえ軽蔑され…

ゴルスエイル(Gorthale)

闇夜悪魔とも呼ばれるゴルスエイルたちは、爪と牙の、毒液を分泌する両方を使い、敵を攻撃する。

フォルモール(Formorr)

フォルモールたちがもっていた本来の姿は、ジャイアントである。混沌勢の侵攻こと災禍戦役の終盤で、マローグ神ならびに、ジャイアントたちをふくむかれの軍隊は、魔界に閉じこめられた。ジャイアントたちは拘束され、かれらの肉体と精神は混沌能により変形…

アイレーン(Eyrene)

誘惑者であるアイレーンたちは、信心ぶかい者たちを堕落させたり、不用心な者たちを破滅させる。この邪悪な魂たちは、こうもりのような二枚の羽をもっていて、額からは二つの角が生えている。しかし、怪物であるにもかかわらず、美しい女性の外見をもってい…

ドラアトチ(Draatch)

小さな怪物であるドラアトチたちは、食料もしくは労働者として、奈落の魔神たちに役だてられている。ドラアトチたちは知性がないうえに虚弱であり、悲惨に生きているが、残忍さをもっている。混沌の世界から逃亡したばあい、かれらは、悪と混沌を物質的な世…

ドゥームスポーン(Doomspawn)

拷問を受けたうえで、混沌能に汚染された魂たちは、ドゥームスポーンへ変化した。かれらは、肉体をゆがませる毒によって、じわじわと苦しめられている。

バルバトール(Barbatorr)

この悪魔たちは、魔神たちの諸軍団における、もっとも強力な兵士である。バルバトールは巨大かつ筋肉質であり、うろこ状である黄土色の皮膚は、攻撃をほぼ無効化する。かれらの振るう黒い金属の武器には、恐ろしい威力がある。初めて魔界門が開いたとき、バ…

アトラアチ(Atlaach)

アトラアチは、蜘蛛神として知られる魔神、クサルソトランによって無数に生みだされた。八本の足をもつこの怪物たちは、凶暴かつ狡猾であり、正確な攻撃をおこなう。アトラアチがもつ前脚の全体は、鋼のように固く、硝子のように鋭利な、のこぎり型の刃をと…