シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

技術と技能 > 素質術

ワーディング術(Warding)

メイジ術における第二の柱ことワーディング術は、秩序の宇宙的な力を引き出す。規則性および安定の両原理を利用することで、呪術的な防護の構築と意思の強要および、強力な諸効果の発揮が可能になる。

ソーサリー術(Sorcery)

メイジ術における第一の柱ことソーサリー術は、原初における混沌の力を取り扱う、太古の技芸である。ソーサリー術を学ぶ生徒たちは、不規則性および腐敗の両原理を利用して、敵の圧倒および見事な諸効果の発生をおこなう。

レストレイション術(Restoration)

創造の力は諸神の全員に内在しており、その力には、修復および回復の、両者をともなう力が結びついている。神に魂を触れられた者たちは、信仰をともなうレストレイション術で縫合をおこない、肉体および魂を癒す。

ベネディクション術(Benediction)

アエアインスにおける諸神の全員が、選んだ下僕たちを媒介として、信仰者たちを愛顧し、恩恵を分与する。ベネディクション術は、熱心な内省および儀礼の観察から生じる、恩恵と祝福の両者における道である。