シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

フレイムビートル

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160825005358j:plain      ヒトの体にほど近い大きさを持つこの昆虫は、群をなして食料を探し、灼熱砂漠を徘徊する。フレイムビートルの体は、赤色と黒色の丈夫な甲殻に覆われており、同時に複数の攻撃を受けたとしても、跳ね返すことができる。彼らの不気味な下顎は鋭利な刃のようであり、それに挟まれれば、馬の太い首さえも切断されるだろう。
 彼らが生まれながらに持つ鎧と武器は、砂漠においてフレイムビートルを恐怖の対象として知らしめるが、この昆虫が使用する呪術にも警戒しなければならない。火炎戦役において、錯乱したイレケイの呪術師はフレイムビートルを呪術で繁殖させ、さらに火の息をはく能力を与えたためである。イレケイがフレイムビートルを訓練せず、そのまま不滅帝国に差し向けたことは記録に残されている。
 イレケイには、武勇を試すためにフレイムビートルと戦う習俗があり、昆虫の死体から回収した下顎と頑丈な甲殻は、武器と盾に加工される。

 

生息地:砂漠
生態:警戒心が強く、群を作る
危険性:並

 

固有名詞一覧

 

《い》:イレケイ(Irekei)

 

《か》:火炎戦役(War of Flames)

 

《し》:灼熱砂漠(Burning Lands)

 

《ひ》:ヒト(Men)
《ふ》:不滅帝国(Deathless Empire)、フレイムビートル(Flame Beetle)