読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

イフリート

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160825005422j:plain

 謎の多いジーニーの近縁種であるイフリートは、元素霊の中で最も危険な存在であり、邪悪な意志と霊魂にもとづいて、激しい火の力を使用する。かつて不滅帝国の呪術師は、イフリートを使用人および兵士として作成し、召喚することで利用しようとしたが、イフリートは主人たちに逆らい、反抗した。そして災禍戦役の弊害により、イフリートに関する呪術は、他に存在した無数の呪術および知識と同様に失われてしまった。
 少数のイフリートは生き残り、砂漠と荒廃した火山帯を気まぐれに徘徊している。五大元素における霊体の中で、最も移り気で短気かつ冷酷なイフリートは、生物を燃やして苦しませることを楽しむだけでなく、大きな火を起こすことも好んで行う。古い時代に比べ、 火精は総数を大きく減らしたようだが、それが事実なら喜ばしいことである。なぜなら、アエアインスにおいて火災に遭った土地に、再生の見込みがあることを意味するからである。

 

生息地:場所を選ばない
生態:警戒心が強く、群を作らない
危険性:非常に高い

 

固有名詞一覧

 

《あ》:アエアインス(Aerynth)
《い》:イフリート(Efreets)

 

《か》:火精(Fire Lords)
《け》:元素霊(Elemental Spirits)
《こ》:五大元素(Five Elements)

 

《さ》:災禍戦役(War of the Scourge)
《し》:ジーニー(Genies)

 

《ひ》:火(Fire)
《ふ》:不滅帝国(Deathless Empire)