シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

ジーニー

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160825005425j:plain

 悠久の白夜時代において、エルフの中で最も優れたチャネラーたちは、元素霊と呼ばれるものの作成と召喚を行う技術を開発した。ジーニーは戦闘に秀でた元素霊であり、彼らの体は、霊魂を浸透させた風から構成される。ジーニーは他にいる風の精霊たちとは異なり、視覚可能な容姿を持つため、彼らの生態については十分に説明ができる。
 ジーニーは怪力と鋭い感覚を持つだけでなく、豊富な呪力も備えているため、儀式を行い、彼らに自分の意志を据え付けられるウィザードおよびサモナーにとっては、理想的な召使になるだろう。ドラゴンによって不滅帝国の壮麗な諸都市が破壊された後、再建には大勢のジーニーが利用された。ジーニーの中には、永久に消滅せず、アエアインスに貼り付けられた者たちがいたが、その原因には、主人の死後に奉仕期間を終えた場合と、そもそも永遠の労働を命じられた場合の二種類がある。いくつもの時代が過ぎる中で、 風と嵐の主人である青白い霊魂の性格は、辛辣かつ意地の悪いものに変わり、話し合いの際に彼らと意見が衝突した者は、手ひどい攻撃を受ける。

 

生息地:砂漠
生態:警戒心が強く、群を作らない
危険性:高い

 

固有名詞一覧

 

《あ》:アエアインス(Aerynth)
《う》:ウィザード(Wizards)
《え》:エルフ(Elves)

 

《か》:風(Air
《け》:元素霊(Elemental Spirits)

 

《さ》:サモナー(Summoners)
《し》:ジーニー(Genies)

 

《ち》:チャネラー(Channelers)
《と》:ドラゴン(Dragon)

 

《は》:白夜時代(Age of Twilight)
《ふ》:不滅帝国(Deathless Empire)