読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

グロボルド

怪物図録

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160825005429j:plain

 混沌の浸透により形質を歪まされたヒトは、小さな二足歩行型の変造生物に変化し、グロボルドと呼ばれるようになった。グロボルドは地界の住人にののしられる存在であり、しばしば集団で山賊行為を働き、自分よりも弱い者たちから食料を強奪するが、その対象は同族になることが多い。しかも彼らは、敵だけでなく同族さえも捕食する。
 グロボルドは、オークを自分たちの主人として崇敬しているため、彼らの氏族は、オークの部族同士が争うときには、悪態を受けながら兵士として戦う。グロボルドには美しいものを憎む習性があり、彼らは見た目に反して力が強く、徒党を組んでいる場合には注意が必要である。
 彼らは脆弱な体質を持つにも関わらず、地界における様々な環境に対し、高い適応能力を持っている。学者たちは、グロボルドが分布地域ごとに多種多様な形質を持つことに驚いたが、研究が進むにつれて、彼らの亜種が、少なくとも四世代を経た後に生まれることを突き止めた。グロボルドの適応性については謎が多く、混沌の浸透以外にも様々な原因が考えられるが、あえてこの低俗な生物を選び、研究に打ち込む呪術師は少ない。

 

生息地:場所を選ばない
生態:警戒心が強く、部族社会を作る
危険性:低い

 

固有名詞一覧

 

《お》:オーク(Orcs)

 

《く》:グロボルド(Grobolds)
《こ》:混沌(Chaos)

 

《ち》:地界(World)

 

《ひ》:ヒト(Men)
《へ》:変造生物(Twisted Breeds)