シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

ガウント(Gaunts)

 過去においてエルフだったガウントたちは、警護兵か召使いとして、エルフの女王イスリアナに仕えていた。深淵神がシャドウベインを要求したとき、エルフたちはかれらの女王とともに、虚無能の中へ投げこまれた。邪悪な呪術はエルフたちの苦痛と結合し、かれらを変えて、暗黒の軍隊における、恐ろしい兵士たちの人数を増加させた。
 ガウントたちは、虚無軍を狂信的に奉仕している。かれらは過去の同族たちを憎んでおり、新しく獲得した、邪悪な力の利用を楽しんでいる。

 

用語一覧

 

《あ》:暗黒(Black)
《い》:イスリアナ(Ithriana)
《え》:エルフ(Elf)

 

《か》:ガウント(Gaunt)
《き》:虚無軍(Oblivion)、虚無能(Oblivion

 

《し》:シャドウベイン(Shadowbane)、深淵神(Void)