シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

スコーピオン

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160825005522j:plain

 クモ綱に分類されるこの生物は、優れた狩人として死肉を食らい、成体は私たちと同じ程度の大きさを持つ。蒸し暑い砂漠で生まれたあと、この捕食者は地界の各地に散開するが、どの行き先にも天敵といえる存在はほとんどいない。獲物に逃げられた場合、スコーピオンの群は共食いを始めるが、そのときには、特別大きな個体が大勢の仲間を摂食する。
 頑丈な甲殻に体を覆われ、両腕の先に位置するきょう角を誇るスコーピオンは、獲物に容赦なく襲いかかる。彼らと戦闘を行うときは、素早く強力な一撃を放つ尻尾に対し、警戒を怠ってはならない。スコーピオンよりも大きな怪物が存在するとはいえ、彼らを侮ることは危険である。一匹のスコーピオンを捕獲した後、私はそれを、標本として恩師の研究室に輸送しようとしたが、スコーピオンは暴れ、ヒトの奴隷が大量に殺されてしまった。

 

生息地:砂漠と地下
生態:凶暴で捕食する
危険性:並

 

固有名詞一覧

 

《す》:スコーピオン(Scorpions

 

《ち》:地界(World)

 

《ひ》:ヒト(Humans)