シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

サンドトロール

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160825010633j:plain

 狂気に満ちた意志と歪な力から生まれたサンドトロールとは、堕天神モーロックが自分のために作り上げた最初の子供である。トゥーリンと全父の例にならい、モーロックもアエアインスの物質を子供の材料にしたが、彼が選んだのは石ならびに土でもなく、砂だった。サンドトロールは理性を持っておらず、生みの親であるモーロックにさえも反抗的な態度をとったため、彼らは灼熱砂漠の中心に放棄された。
 サンドトロールの肉体は砂漠の砂で構成されており、彼らの顔は、エルフやヒトの中で最も醜い者に似ているが、その見苦しさはオーガさえも上回るといえよう。彼らは手荒く制作されたため、四肢は異様に長く、関節の骨はとげや留め金のように飛び出ている。
 砂漠に吹く風のように激しく、極めて凶暴なサンドトロールは目についた生物を惨殺し、摂食するが、その対象は同じサンドトロールさえも含まれる。別種のトロールと同様に、サンドトロールも混沌の浸透を受けており、彼らの怪我と疲労は驚異的な早さで回復する。砂漠でサンドトロ-ルに遭遇し、戦った者の言葉によると、サンドトロ-ルの肉体は、何度傷を負わせてもその都度塞がるため、逃走せざるを得なかったそうだ。

 

生息地:砂漠
生態:攻撃的で群を作らない
危険性:非常に高い

 

固有名詞一覧

 

《あ》:アエアインス(Aerynth)
《え》:エルフ(Elves)
《お》:オーガ(Ogres)

 

《か》:神(Gods)
《こ》:混沌(Chaos)

 

《さ》:サンドトロール(Sand Trolls)
《し》:灼熱砂漠(Burning Lands)
《せ》:全父(All-Father)

 

《と》:トゥーリン(Thurin)、トロール(Trolls)

 

《ひ》:ヒト(Men)

 

《も》:モーロック〔堕天神〕(Morloch the Fallen One)