シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

ゾンビ

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160825010742j:plain

 ゾンビとは、スケルトンと同様に、死人の肉体が冥界から降りてきた魂に占有され、醜い姿で再び起き上がった存在であり、それは死者とも生者とも言い難い。保存期間の適切でないぶどう酒のように、ゾンビは、 ネクロマンサーがスクルトンの制作を失敗したときに出来上がる。儀式の完成を急ぎすぎ、図像が不完全に描かれた場合、もしくは死体が正確に取り扱われなかった結果により、動き出すものがゾンビである。
 ゾンビはスケルトンよりも動作が遅く、戦闘能力は低いが、伝染病の媒介として地界に害をもたらしている。生物の肉体に対し、ゾンビは極めて高い食欲を持つが、とりわけ、霊魂の容器として知られる脳を好物とするようだ。ゾンビは疲れずに延々と歩くことができ、満たされることのない飢えを満たすために、目についた生物を惨殺して摂食する。犠牲者の肉体が、ゾンビに完全には食べられなかった場合、その死体は三日後の夜に起き上がり、ゾンビの群に加わる。
 ゾンビは、伝染病の温床となる腐敗した肉体を持つため、彼らと戦うときは、感染を避けるために、膿や血液への接触を最低限に抑える必要がある。ゾンビを突き動かす厄介な霊魂は、低俗な欲望を満たすために、死体を乗り物にしているが、手強い敵にはならないだろう。時折りネクロマンサーは意図的にゾンビを制作するが、その理由は彼らを召使にすることではなく、ただ単に地界を荒廃させ、人々を苦しめることを目的としたものである。

 

生息地:場所を選ばない
生態:攻撃的で理性がない
危険性:低い

 

固有名詞一覧

 

《す》:スケルトン(Skeletons)
《そ》:ゾンビ(Zombies)

 

《ち》:地界(World)

 

《ね》:ネクロマンサー(Necromancer)

 

《め》:冥界(Dark)