シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

ダルゴス市[聖都](Sacred Dalgoth)

シティ:ダルゴス[聖都]
ネイション:ダルゴス市の勇者団
ネイション指導者:ネストル[教皇
ギルド:ダルゴス市の勇者団
統治者:ネストル[教皇
首都:いいえ
安全拠点:はい
憲章:全父教会
標語:永遠なる信仰

 

拠点概要:
ダルゴス市は、ヒトたちのあいだで、不滅帝国から最初に逃亡した者たちにより、創立された。都市の名称は、全父に仕えた、高位聖職者の名前に由来する。かれは三人の天使を呼び下ろし、かれらの恩恵を、原野にいた人びとへ与えたといわれている。ダルゴス市は、数千年ものあいだ、ヒトたちによる全父への信仰において、中心地としての役割を担ってきた。さらに、列王時代の中期には、全父教会の最重要都市にもなった。天変地異は絶望と苦難をもたらしたが、信仰と希望は、まだダルゴス市で明るく輝いている。

 

用語一覧(拠点情報)

 

《せ》:全父教会(Church of the All-Father)

 

《た》:ダルゴス[聖都](Sacred Dalgoth)、ダルゴス市の勇者団(Heroes of Dalgoth)

 

《ね》:ネストル[教皇](Patriarch Nestor)

 

用語一覧(拠点概要)

 

《こ》:高位聖職者(High Priest)

 

《せ》:全父(All-Father)、全父教会(Holy Church)

 

《た》:ダルゴス市(Dalgoth)
《て》:天使(Archon)、天変地異(Turning)

 

《ひ》:ヒト(Human)
《ふ》:不滅帝国(Deathless Empire

 

《れ》:列王時代(Age of Kings