シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

キングスクロス市(King's Cross)

シティ:キングスクロス
ネイション:キングスクロス
ネイション指導者:ガルリオン・トゥルースティール〔領主〕
ギルド:キングスクロス
統治者:ガルリオン・トゥルースティール〔領主〕
首都:いいえ
安全拠点:はい
憲章:貴族家門
標語:責務を果たす

 

拠点概要:
キングスクロス市は、闘争のはびこる現代において、法と秩序の要塞として機能している。この都市は、ガルリオン・トゥルースティールが、カンブリュワン王の名にもとづき、創設したものである。天変地異がおきたころ、ガルリオンは王を支援するため、悲涙争乱へ参加しており、この都市を離れていた。主導者がいないあいだ、その代役はホルヴァース・ブレインが努めた。かれは、最近にガルリオンが帰還したときまで、都市の運営と修復をおこなっていた。

 

固有名詞一覧(拠点情報)

 

《か》:ガルリオン・トゥルースティール〔領主〕(Lord Garrion Truesteel)
《き》:貴族家門(Noble House)、キングスクロス市(King's Cross)

 

固有名詞一覧(拠点概要)

 

《か》:カンブリュワン(Cambruin)
《き》:キングスクロス市(King's Cross)

 

《て》:天変地異(Turning)

 

《ひ》:悲涙争乱(War of Tears)
《ほ》:法と秩序(Low and Order)、ホルヴァース・ブレイン(Holvarth Blayne)