シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

ヴォアインガート市(Vorringard)

シティ:ヴォアインガート市
ネイション:ヴォアスゴー族
ネイション指導者:ハーコン・ライムベアード
ギルド:ヴォアスゴー族
統治者:ハーコン・ライムベアード
首都:いいえ
安全拠点:はい
憲章:北方氏族
標語:冬よりも激しく

 

拠点概要:
ヴォアイン・アイスアクスは、列王時代の末期に、凍てつく北方の土地を奪い取り、拠点としてヴォアインガート市を建てた。何世紀にもわたって、ここは、北方人たちが南の土地へ進軍するための、中継地として利用されてきた。ヴォアインの領土は天変地異で分裂し、バーバリアンたちは、自分たちと故郷のあいだを、広大な海で隔てられている。天変地異がおきたあと、ヴォアインガート市の指導者たちは、態度を軟化させた。そして、この拠点は、商取引を求める者たちおよび、争闘時代の困難に立ち向かう者たちに対し、広く開かれた。

 

固有名詞一覧(拠点情報

 

《う》:ヴォアインガート市(Vorringard)、ヴォアスゴー族(Clan Vorrsgaar)

《は》:ハーコン・ライムベアード(Haakon Rimebeard)
《ほ》:北方氏族(Barbarian Clan)


固有名詞一覧(拠点概要)

 

《う》:ヴォアイン・アイスアクス(Vorrin Iceaxe)、ヴォアインガート(Vorringard)

 

《そ》:争闘時代(Age of Strife)

 

《て》:天変地異(Turning)

 

《は》:バーバリアン(Barbarian)
《ほ》:北方(North)、北方人(Northmen)

 

《れ》:列王時代(Age of Kings