シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

サモナーの物語(未完)

杖の書:第5章41節から47節まで

 

41:全父新たに作りたまふた地界へ降りて父の栄光はこの上で輝きたまへり
42:全父信寄せる随伴神たち鍛冶神トゥーリン狩猟神ケーナリュン戦争神マローグも父にしたがひて来たれり
43:地界の面は歪で虚しく観たるとも喜べるもの何一つあらず
44:全父馬の真名を歌ひて第一の馬が象られり、それは父の思念より浮かびし獣の心象から生まれり
45:次に全父猟犬の真名を呼びて猟犬が現れり
46:順次に全父獣と草木および地界の事物の真名を全て歌ひてそれら全て象られり、ここに高きタカから低きアリおよび海原のリヴァイアサンまで全てが現れり
47:かくて全父命ある地界を存在と呼びけるが父の働き手はまだ象られず

 

固有名詞一覧

 

け:ケーナリュン〔狩猟神〕(Kenaryn the Hunter)

 

す:随伴神(Companions)
せ:全父(All-Father)

 

ち:地界(World)
つ:杖の書(Book of Staves)
と:トゥーリン〔鍛冶神〕(Thurin the Shaper)

 

ま:真名(True Names)、マローグ〔戦争神〕(Malog the Warrior)

 

り:リヴァイアサン(Leviathans)

広告を非表示にする