シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

スラルの物語(Thrall's Narrative)

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160724190441j:plain

 おまえは、おまえじしんの起源を知っている。おまえの種族は奉仕してきた。おまえの同族は、大勢がわたしたちの与えた贈り物を捨てて、かれらの過去を嫌った。わたしたちは、おまえの種族を強くしたが、残念ながら、賢くはしなかったからだ。
 しかし、おまえの心は清浄なままだ。おまえは、主人が誰なのかを知っている。わたしたちのため、わたしたちの帝国に力を尽くせば、おまえは褒美を受けられる。

 

 おまえの祖先がかけられた呪術は、今もおまえの血に残存している。時間の経過は、その力を失わせてしまったが。ドゥームセイヤーと仮面神の嘘は聞くな。わたしたちが名前を呼ばないこの神は、与えられるものを何も持っていない。かれは泥棒であり、嘘つきだ。仮面神はわたしたちからおまえを盗み、かれの破滅まで利用しようとしている。
 おまえは生まれた理由にたち返り、スラルになれ。わたしはおまえの血に残存している呪術、マアルラヴォスを目ざめさせられる。それが再起すれば、おまえは二度と孤独にならない。おまえは、おまえの力と意思を兄弟であるスラルたち、ならびに、主人たちと共有する方法を学ぶ。スラルたちから古代の戦闘技術を教われば、おまえは、敵をたやすく打ち砕けるようになる。

 

 不滅帝国の再興に力を尽くせば、おまえは、わたしたちから褒美を受けとれる。軍団の一員になれ。おまえの力は地界を震わせるだろう。

 

固有名詞一覧

 

《か》:神(Gods)

 

《し》:時間(Time)
《す》:スラル(Thralls)

 

《ち》:地界(World)
《と》:ドゥームセイヤー(Doomsayers)

 

《ふ》:不具神(Maimed God)、不滅帝国(Deathless Empire)

 

《ま》:マアルラヴォス(Maalravoth)
《み》:ミノタウロス(Minotaurs)