シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

種族

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160704021238j:plain

―遊び手の分身―

 

 シャドウベインの舞台は群雄割拠の様相を呈した。ここに住む者たちは生き残る方法を見つけなければいけない。臣従は無難な選択と言えるが、自分の能力を高めて勢力を立ち上げるのも良いだろう。偉大な王たちが覇権を握り、新しい伝説が生まれるとき、栄光の影には邪悪な呪術と後ろ暗い行いが隠されている…。

 

 プレイヤーは多くの種族から操作するものを選べる:

 

アエルフボーン(半妖人)
アラコイクス(鳥鬼)
イレケイ(妖鬼)
ヴァンパイア(吸血鬼)
エルフ(妖人)
ケンタウロス(馬人)
シェイド(幽鬼)
ドワーフ(小人)
ネフィリム(悪鬼)
ハーフジャイアント(半巨人)
ヒト(人)
ミノタウロス(牛鬼)

 

固有名詞一覧

 

《あ》:アエルフボーン(Aelfborn)、アラコイクス(Aracoix)
《い》:イレケイ(Irekei)
《う》:ヴァンパイア(Vampires)
《え》:エルフ(Elves)

 

《け》:ケンタウロス(Centaurs)

 

《し》:シェイド(Shades)、シャドウベイン(Shadowbane)

 

《と》:ドワーフ(Dwarves)

 

《ね》:ネフィリム(Nephilim)

 

《は》:ハーフジャイアント(Half Giants))
《ひ》:ヒト(Humans)

 

《み》:ミノタウロス(Minotaurs)