読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

ネフィリム

種族

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160704021359j:plain

―病魔、混沌の使者

 

 争闘時代の始まりから百年が経ち、謎に包まれた種族がアエアインスに現れた。この種族は病魔とあだ名されてきたが、今では彼ら自身の間で用いられる呼称、ネフィリムが本来の名前として知られている。全土で激化する闘争に終わりの兆しはなく、誰も原因を突き止められていないが、ネフィリムの存在は揺るぎない事実である。
 ネフィリムの起源は明らかになっていないが、昼日時代に行われたミノタウロスの創造と同じように、彼らの誕生は儀式によるものとも言われている。別の説によれば、ネフィリムは、アエアインスに襲来した混沌界のデーモンが人を暴行し、結果として産まれた、両方の血を持つ子供とも推測される。ネフィリムとヒトの血縁関係を一切認めず、病魔を混沌界に出自を持つデーモンのひとつに分類した者もいる。
 どのような背景があろうとも、ネフィリムが争闘時代に現れ、アエアインスの壊滅を狙う、混沌界の悪神たちを熱心に補佐していることは間違いない。

 

[補足情報]

生態、様態、伝承

 
[身長]

男性:不明

女性:不明
[信仰]

混沌の神々

 

 [対応する素質]
ヒーラーファイターメイジローグ
[対応する生業]
アサシンウィザードウォーリアーウォーロックシーフスカウトチャネラードゥームセイヤーバードバーバリアンフューリー


固有名詞一覧

 

《あ》:悪神(Dark Lords)、アエアインス(Aerynth)

 

《そ》:争闘時代(Age of Strife)

 

《ち》:昼日時代(Age of Days)
《て》:デーモン(Demons)

 

《ね》:ネフィリム(Nephilim)

 

《ひ》:ヒト(Humans)、病魔(Tainted Ones)