シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

シェイド

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160704021403j:plain

―蒼白児、闇より生まれし者たち―

 

 浄むる火の教会に冒とく的な存在として排斥される者たち、シェイドは謎めいており、ヒトの領域全土で恐れられている。見るからにシェイドの形質は不吉なものに歪まされ、霊魂を毒されているが、彼らの正確な性質については判明しておらず、現在でも激しい討論が続いている。
 しばしばシェイドは死霊の子供と呼ばれるが、その理由は、彼らがヒトの両親から産まれるにも関わらず、異様な容貌をしているためである。シェイドの肌は灰色であり、体温は冷たさを感じさせるほど低く、眼球の色は石炭と見紛うほどの黒さを持ち、瞳孔は存在しない。
 シェイドが発生する原因は、長い調査を経て明らかになった。胎児が母体にいるときに父親が死亡すると、その子供はシェイドになる可能性があるようだ。このような事例は、天変地異以前には一件も報告されていなかった。生気に欠ける容姿を持ち、人目を避けて暮らすシェイドは、たびたび不死者として扱われるため、彼ら蒼白児と友好関係を築く種族は少ない。

 

[補足情報]
生態、様態、伝承

 
[身長]
男性:5フィート9インチから6フィート9インチ(約175センチメートルから約206センチメートル)
女性:5フィート5インチから6フィート5インチ(約166センチメートルから約196センチメートル)
[信仰]
アーダン(死者の王)、虚無

 

[対応する素質]
ファイターメイジローグ
[対応する生業]
アサシンウィザードウォーリアーウォーロックシーフスカウトチャネラーネクロマンサーレンジャー

 

固有名詞一覧

 

《き》:浄むる火の教会(Temple of the Cleansing Flame)

 

《し》:シェイド(Shades)、死霊の子供(Children of the Damned
《そ》:蒼白児(Pale Ones)

 

《ひ》:ヒト(Men)
《ふ》:不死者(Undead)