シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

ガーナ術(Way of the Gaana)

 最初の女人族であるパイドラーは、南方へ向かう長い旅路のあいだに、多くの教師たちからガーナ術を学んだ。人祖ヘヴラリスとサエドローン女神および、豹の獣主ことヴァシュティーラ。かの女たちは、獣たちおよび原生林から生まれた力を、ハントレスたちへ与える。

 

用語一覧

 

《う》:ヴァシュティーラ(Vashteera)

 

《か》:ガーナ術(Way of the Gaana)

 

《さ》:サエドローン(Saedron)
《し》:獣主(Beast Lord)、女人族(Amazon

 

《な》:南方(South)

 

《は》:パイドラー(Phaedra)、ハントレス(Huntress)
《へ》:ヘヴラリス[人祖](Hevralis the Titan)