シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

事典 > 神格 > 獣主

サエロッソール[鷹神](Thaelossor the Eagle)

猛きん類とグリフォンの親であり、現代でも、エルフはこの強力な獣主を崇敬している。 用語一覧 《え》:エルフ(Elf) 《く》:グリフォン(Griffon) 《さ》:サエロッソール〔鷹神〕(Thaelossor the Eagle)《し》:獣主(Beast Lord)

ヨルドマンゴンディア[蛇神](Jordmangundir the Serpent)

蛇の主ことヨルドマンゴンディアは、獣主たちのなかで最も賢い。ルーンキャスターの伝承によると、全父はヨルドマンゴンディアを探して、北方の凍土まで長い旅をした。そして、大きなトリネコ樹のふもとで蛇の主をみつけ、生滅の知識を手にいれた。 用語一覧…

狼の主(Wolf)

疑う余地なく、この獣主は最も鋭敏な感覚をもっており、他の獣主たち全員と敵対している。狼の主は、獣主成敗で全父に敗北したため、ヒトにくわえて、かれらの作りあげたものを強く憎んでいる。 用語一覧 《し》:獣主(Beast Lord)、獣主成敗(Taming)《…

ヴァシュティーラ[豹神](Vashteera the Panther)

優れた狩人であるこの雌ヒョウは、女人族から、最も重要な神として崇敬を受けている。 用語一覧 《う》:ヴァシュティーラ〔豹神〕(Vashteera the Panther) 《か》:神(God) 《し》:女人族(Amazon)

グハルロン[熊神](G'harron the Bear)

熊の主は、乱暴な性格と高い知性の、両者をもつことで知られている。かれは、自然界と文明のあいだで、均衡のとれた位置に立とうと努力している。ドルイドとレンジャーは、熊の主からの祝福を帯びることがある。 用語一覧 《く》:グハルロン〔熊神〕(G'har…

猪の主(Boar)

猪の主は、獣主たちのなかで最も凶暴である。大実子ドラエセンは、この獣主を打ち負かしたあとに、奪い取った二本の牙を素材として、二本の剣を作ったといわれている。 用語一覧 《い》:猪の主(Boar) 《し》:獣主(Beast lord) 《と》:ドラエセン〔大…

アルルガスト[胡狼神](Arrugast the Jackal)

詐欺をはたらき、嘘をつく胡狼神は、潜行と呪術にも長けている。多くのエルフが、自分たちの種族がもつ本当の父親は、全父ではなく、アルルガストだと信じている。 用語一覧 《あ》:アルルガスト〔胡狼神〕(Arrugast the Jackal) 《え》:エルフ(Elf) …