シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

事典 > 英雄 > 王国 > 術者

ゼリスタン[賢者](Zeristan the Wise)

賢者および梟の長と呼ばれるゼリスタンは、史上最大のウィザードである。昼中時代の後期に生まれたゼリスタンは、現在でも存命である。かれは、地界を放浪しながら、計画と予定の、秘密である両者を推し進めている。ゼリスタンは、ヒトたち全員にとっての恒…

アンギリオル[青術者](Angillior the Blue)

青術者アンギリオルは紅玉術者団の博士である。ヒトの術者であるかれは、謎および機能の、ルーン門における両者を最初に調査した人物である。アンギリオルは、トラヴェラーと呼ばれる、新しい術者たちの一派を創設した。

アルメウス[若古老](Almeus the Young)

アルメウスはザリスタンを教育した人物であり、ヒトたちにおける、史上最大のウィザードの一人として知られている。アルメウスは、初代ブレシルド国王ことパウルスの玉座を奪ったあとに、付与術に役だてるための財産を発見した。アルメウスは、不滅帝国にお…