シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

アデラード[慈悲騎士](Adelard the Merciful)

 アデラードは三星の騎士として有名である。クレメントで戦ったアデラードは、かれの兄弟を殺害した人物だけでなく、オークたちとグロボルドたちにさえ慈悲をかけた。アデラードは、マーディオック卿とともに、新設された正道騎士団である帯騎士会を結成し、同組織の一員として行動した。
 現在のアデラードは、複数の破片王国を放浪しながら、道徳律の奨励に努めており、カンブリュワンの後継者を探している。

 

用語一覧

 

《あ》:アデラード[慈悲騎士](Adelard the Merciful)
《お》:オーク(Orc)、帯騎士会(Knights of the Sash)

 

《か》:カンブリュワン(Cambruin)
《く》:クレメント(Clement)、グロボルド(Grobold)

 

《せ》:正道騎士団(Knightly Order)

 

《は》:破片王国(Petty Kingdom)

 

《ま》:マーディオック[卿](Sir Mardiock)
《み》:三星の騎士(Knight of the Three Stars)