シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

マーディオック・ワイアームスレイヤー(Mardiock Wyrmslayer)

 マーディオックは竜殺しとも呼ばれており、聖剣探索に着手した。マーディオックは貧しい生まれであり、正義へ向ける、かれの並外れた献身が知られている。マーディオックは、王妃がかけられた裁判で、かの女を有罪とする立場をとった。
 マーディオックは、カンブリュワンから、悪い時が近づいていると警告された。さらに、カンブリュワンは、自分が戻ってくるとも言った。マーディオックはカンブリュワンの後継者を探している。マーディオックは、正道騎士団である帯騎士会における、主な結成者の一人である。

 

用語一覧

 

《お》:王妃(Queen)、帯騎士会(Knights of the Sash)

 

《か》:カンブリュワン(Cambruin)

 

《せ》:正義(Justice)、正道騎士団(Order of Knighthood)、聖剣探索(Quest for the Sword)

 

《ま》:マーディオック・ワイアームスレイヤー(Mardiock Wyrmslayer)

 

《り》:竜殺し(Wyrmslayer)