シャドウベインの背景世界

MMORPG、Shadowbaneがもつ舞台設定の翻訳

ハントレスの体験記(Huntress Narrative)

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160706191134j:plain

 あたしは、ネーラとレーラの娘であるリュッサ。パロム族のハントレスだ。13歳のときに、矢と目および火における、三つの試験に合格して、狩猟に出ることを許された。13回にわたって大狩猟に参加し、13回にわたって獲物の肉を持ち帰り、人びとを養った。あたしは、昼と夜を問わずに、見られることなく歩く。
 遠い昔に、最初のハントレスこと元祖女傑パイドラーさまは、女人族たちへ教えを示した。翠玉天蓋をあおぐ過酷な環境下で、生き残るための方法だ。こうして、かの女の娘たちの娘たちであたしたちは、暗い森の中で、何も恐れずに移動するようになった。密林には、歩くものと泳ぐもの、そして、飛ぶものがいる。ひとたび、あたしたちがこれらを獲物と定めたら、逃げられる生物は一匹もいない。

 

 あたしは、待ち伏せして弓を射るのが得意だけど、白兵戦で弱いとは思わないで。あたしたち女人族は戦いのために育てられたし、子供のころから鍛えられて、完璧な肉体を手にいれた。槍でも素手でも、あたしたちはどんな男にも負けない。フューリーさまたちの巫女協議会から指導を受けて、かの女たちの技芸をいくつも学んだ。
 あたしたちには、豹の優雅さと獅子の強さ、そして、虎の凶暴さがある。これらの贈物の全部は、暗闇を忍び歩く獣であり、猫たちの母でもある、ヴァシュテーラさまから授かった。かの女は、パイドラーさまを、男たちの世界から遠く離れた、楽園へ連れ出した存在でもある。祖霊たちは、あたしたちの矢を導いてくれるし、槍を鋭くしてくれる。

 

 あたしたちは、鳥や獣よりも、はるかに多くの狩りをおこなう。なぜなら、ハントレスの全員が、保護者と供給者の、両方を務めなければならないからだ。複数の時代にわたって、ハントレスの同志たちは、女人族帝国の境界を守備してきた。帝国は、広大な熱帯雨林の中に存在していた、深い渓谷こと、デルガナー渓谷の中心部に隠されていた。
 あたしたちの警備があったから、女人族帝国は、何の不安もなく、何も不足せずに、平和を保てた。大規模な諸都市は、アラバスター材で築かれていた。広い諸道路に沿って、大理石かわずかに輝く青銅で作られた、いくつもの像が立ち並んでいた。あたしたちの先祖たちは、エルフの諸王国に劣らない楽園を築いた。存在そのものの隠匿は、渓谷の保護にとりわけ有効だった。争いや憎しみなどの、世界をとりまく諸悪は、姉妹であるハントレスたちの監視により、遠ざけられてきた。
 だけど、地界は暗くなってしまい、影はデルガナーにまで届いて、あたしたちの故郷を飲みこんだ。

 

 お婆さまのお婆さまの時代に、悲惨な出来事がおきた。全父と、かれの後継者である王たちの干渉によって、万物の母こと地母神が損なわれた。フューリーさまたちは、地界の全土が滅ぼされようとしたそのときに、大災厄が到来することを予見した。そして、聖狩猟が始まった。女王は全兵力を召集して、古代より住む故郷から進軍し、運命を変えようとした。南方にある諸王国の全部が、ハントレスたちにより征服された。だけど、あたしたちの勝利は遅れることになった。

 

 お婆さまのお婆さまの時代に、悲惨な出来事がおきた。全父と、かれの後継者である王たちの干渉によって、万物の母こと地母神が損なわれた。フューリーさまたちは、地界の全土が滅ぼされようとしたそのときに、大災厄が到来することを予見した。そして、聖狩猟が始まった。女王は全兵力を召集して、古代より住む故郷から進軍し、運命を変えようとした。南方にある諸王国の全部が、ハントレスたちにより征服された。だけど、あたしたちの勝利は遅れることになった。
 災いの日に、大地は激しく揺れて、太陽は黒くなった。すべての父たちとすべての王たちが、地獄の炎で焼かれますように。地界は多数に裂け分かれ、南方にある土地の全部が、地下の冥界へ落ちてしまった。あたしたちが愛した密林とデルガナー渓谷も、それに含まれていた。現代において、パイドラーの娘たちは、滅びた故郷の北に住むことを強いられている。そして、最終狩猟を始めるときがきた。
 男たちは、地界に対して、満喫よりも所有を選ぶ。だから、あたしたちは男たちに大打撃をあたえて、砕けた地界に平和をもたらすだろう。地界は、天変地異で深い傷を負ったのだから、報復しなければならない。元祖女傑パイドラーさまと雌豹神ヴァシュテーラさま、そして、巫女協議会と祖霊たち。かの女たちが、わたしの報復を援助してくれますように。

 

 さあ、狩りを始めよう。

 

用語一覧

 

《う》:ヴァシュテーラ[雌豹神](Vashteera the She-Panther)、運命(Fate
《え》:エルフ(Elf)
《お》:王(King)、王国(Kingdoms)

 

《き》:技芸(Art)
《く》:暗闇を忍び歩く獣(Prowler in Darkness)

 

《さ》:最終狩猟(Last Hunt)
《し》:女王(Queen)、女人族(Amazon)、女人族帝国(Amazon Empire
《す》:翠玉天蓋(Emerald Canopy)
《せ》:聖狩猟(Great Hunt)、全父(All-Father)

 

《た》:大災厄(Doom)、大狩猟(Long Hunt)、太陽(Sun)
《ち》:地母神(Green Mother)
《て》:デルガナー渓谷(Valley of Delagana)、天変地異(Turning)

 

《な》:南方(South)
《ね》:ネーラ(Neela)、猫たちの母(Mother of Cats)

 

《は》:パイドラー[元祖女傑](Phaedra the First Huntress)、パロム族(Palomi Tribe)、ハントレス(Huntress)、万物の母(Mother of All)
《ふ》:フューリー(Fury)

 

《み》:巫女協議会(High Circle of Furies)
《め》:冥界(Void)

 

《り》:リュッサ(Lyssa)
《れ》:レーラ(Hreena)

 

《わ》:災いの日(Day of Woe)