シャドウベインの背景世界

MMORPG、Shadowbaneがもつ舞台設定の翻訳

ミノタウロスの概要(Minotaur Overview)

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160704021354j:plain

 ミノタウロスは呪術により生まれ、戦闘のために養育された。かれらの怪力は、ジャイアントとの混血によるものと形容されており、凶暴性においても驚異的である。寒さが厳しい北方で作られたミノタウロスは、不滅帝国の軍隊における尖兵として、役目を負っていた。しかし、主人であるエルフたちから逃亡して、独自の領土を切り開いた。
 ミノタウロスは、世界人類への激しい憎悪に駆られている。そして、かれらを作りだしたエルフと、頑健な北方人、ならびに、平原のケンタウロスとのあいだで、壮絶な戦争をおこなった。過去において、ミノタウロスによる複数の強盗団は、地界の全土で恐れられていた。しかし、度重なる武力衝突によって、かれらの人口は激減した。そして、天変地異がおきたあとは、ヒトの領域において、稀にしか目撃されなくなった。
 ヒトよりも獣に類似し、牛の頭をもつミノタウロスの容姿は、威圧的である。しかし、かれらのもつ、持久力と筋力の並外れた両者は、戦闘においてさらに恐ろしい。

 

用語一覧

《え》:エルフ(Elf)

《け》:ケンタウロス(Centaur)

《し》:ジャイアント(Giant)、獣人(Beast Man)
《せ》:世界人類(World's children)

《ち》:地界(World)
《て》:天変地異(Turning)

《ひ》:ヒト(Man)
《ふ》:不滅帝国(Deathless Empire
《ほ》:北方(Northland)、北方人(Northman)

《み》:ミノタウロス(Minotaur)