シャドウベインの背景世界

惜しくもサービスが停止されたオンラインRPG、Shadowbaneに関する世界設定の翻訳

シャドウベインの物語(Shadowbane Story)

 暗黒は、世界ことアエアインスを覆い尽くした。ほんの一世紀まえに、エルフたちと人の子たちが決戦をおこない、同戦争の苛烈さによってアエアインスは粉砕された。そして、地界の子たちは争闘時代へ突入したのである。
 諸神は沈黙し、数千年の歴史をもつ壮大な諸帝国は、全部が塵となった。生存者たちは、古い確執を維持し、古い同盟に依拠しながら、崩壊した地界の諸断片をめぐり、激しく戦っている。このようにして、闘争および混沌が、絶対的な支配を確立した。

 古い悪鬼たちが忘れられた場所を活気づかせ、血と報復を渇望しているため、影は広がりつづけている。最悪の状況下で、アエアインスは、かの女じしんのために英雄たちを必要としている。新しい諸帝国を築く者たち、および、暗黒に立ち向かう者たちのことである。
 アエアインス滅亡のときは近づいているが、伝承のなかに見いだせるひとつの名前が、崩壊した地界の救済を予感させる。人びとはそれをシャドウベインと呼ぶ。この運命の剣が発見されれば、使い手には、地界を救うほどの力が与えられるが、破壊に用いられる可能性もある。

[連続記事]
全記事一覧親記事前の記事次の記事
[関連記事]
キャラクター作成、拠点、危険地区、怪物図鑑

 

用語一覧

《あ》:アエアインス(Aerynth)、アエアインス滅亡(Doom of Aerynth)、暗黒(Darkness)
《う》:運命の剣(Sword of Destiny)
《え》:英雄(Hero)、エルフ(Elf)

《か》:神(God)
《こ》:混沌(Chaos)

《し》:シャドウベイン(Shadowbane)
《そ》:争闘時代(Age of Strife)

《ち》:地界(World)、地界の子(World’s Child)
《と》:闘争(Strife)

《ひ》:人の子(Son of Men)