シャドウベインの背景世界

MMORPG、Shadowbaneがもつ舞台設定の翻訳

ヒトの概要(Human Overview)

f:id:AzuhikoDaidaiboshi:20160704021332j:plain

 全父の両手により制作されたヒトは、御父の嫡子を自称しながら、地界の正統な支配者であると主張している。長い歴史をとおして、人の子は、闘争いがいは何も学んでこなかった。ヒトは、世界人類のなかで、最も多様性のある種族である。そのうえ、才知と適応性の両者において優れており、あらゆる逆境にもかかわらず生き残り、繁栄してきた。人の子は妖人帝国の奴隷であったが、主人たちに課せられたくびきを破壊して、自分たちの諸帝国を打ち建てた。ヒトは、世界についての理解が不十分であるにもかかわらず、その継承者となった。 
 大多数の種族がもつ考えによれば、ヒトがもつ身の丈にあわない傲慢さにより、天変地異が引きおこされた。反目は、ヒトの生活における一部であり、いくつもの恒常的な戦争が、かれらの住む諸破片王国に被害をあたえている。そして、それらは、地界を破滅させることになると信じられている。予測の正しさは不明であるが、その真偽をめぐって、ヒト同士は激しい議論をおこなっている。

 

用語一覧

《せ》:全父(All-Father)

《ち》:地界(World)、地界の子供(World's children)
《て》:天変地異(Turning)

《は》:破片王国(Petty Kingdom)、
《ひ》:ヒト(Human)、人の子(Son of Men)

《よ》:妖人帝国(Elvish Empire